2016年02月

2016年02月28日

パティスリーエールマリンR 沼津市幸町

今回は沼津市幸町は永明寺近く永明幼稚園の大通側数軒隣りにあるケー

キ屋さん『パティスリーエールマリンR』さんです。

以前は高島町で営んでいましたが数年前にこちらに終の棲家として移転。

1977年に独立してから現在に至っています。

年配のご夫婦お二人で切り盛りしています。

とっても穏やかなご夫婦でお人柄がケーキ達にもあらわれていますよぅ^^;

フランスの伝統菓子をベースに時代に合ったお菓子を常に作り続けていて

地元の方達に愛されているお店です。

ということで購入したのが「サバラン」「イチゴタルト」「リンゴのタルティーヌ

マカロン4種」など数点です。

こちらのサバランは程よいお酒の量で甘さ控えめ、また中央にはカスタード

クリームも入っていて紅茶にピッタリ。

マカロン(レモン味)は少し硬めですが上にコーティングしたレモン果汁入り

チョコがパリッとしていて食感がよくコーヒーのお供にいいかも。

店内でイートインもできるのかテーブルが1つあるんでこの辺りはお寺さんが

けっこうあるんで散策ついでに寄ってみてはいかがですかぁ。




エールマリンR 沼津市幸町 1

BlogPaint

エールマリンR 沼津市幸町 3

エールマリンR 沼津市幸町 4

エールマリンR 沼津市幸町 5

エールマリンR 沼津市幸町 6

エールマリンR 沼津市幸町 7

エールマリンR 沼津市幸町 8

エールマリンR 沼津市幸町 9

エールマリンR 沼津市幸町 10

エールマリンR 沼津市幸町 11

エールマリンR 沼津市幸町 12

エールマリンR 沼津市幸町 13




パティスリーエールマリンR

昼総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:ケーキ | 沼津駅



chappychance8 at 10:50|PermalinkComments(0)まち歩き | グルメ

2016年02月26日

GODIVA東武池袋店

今回は言わずと知れたチョコレートの名店の支店『GODIVA東武池袋店

さんです。

バレンタインデーに頂きましたァぁ^^;

いくつになってもいただけるって嬉しいもんですねぇ(アハハァ)

バレンタイン限定の「クープダムール アソートメント」でしたぁ。

フレーズ X 1
カレ ミルクヘーゼルナッツ X 1
カレ ダークフィユティーヌ X 1
クール ブラン X 1

という限定チョコと定番チョコの組み合わせです。

美味しく頂きましたよぅ^^;;

だいぶ経っちゃいましたがとうとう風邪で寝込んでしまいレビューがなかなか

書けなくようやくこいつを・・・・・・ゴホッゴホッ・・・・・・(><)

みなさんも気を付けて下さいねぇ幸いインフルエンザではなかったんでよかった

のか悪かったのか・・・(アハハァ)




GODIVA東武池袋店 1

GODIVA東武池袋店 2

GODIVA東武池袋店 3

GODIVA東武池袋店 4

GODIVA東武池袋店 5




ゴディバ 東武池袋店

昼総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:チョコレート | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅



chappychance8 at 19:07|PermalinkComments(0)まち歩き | グルメ

2016年02月21日

キュイジーヌ・エスト ホテルメトロポリタン池袋25階

今回はホテルメトロポリタン池袋の25階にあるレストラン『キュイジーヌ・

エスト
』さんです。

友人との会食に使用させて頂きましたぁ。

半個室の窓側の席をご用意して下さいましたぁ。

サンシャイン側の席だったんで夜景がとても綺麗でしたよぅ^^;

ということでお願いしていたのが「平日限定ディナーコース」です。

初めに乾杯シャンパンに「マム コルドン ルージュ ブリュット」。

パンは4種類。

一口前菜として「パイの玉ねぎのせアンチョビ添え」と「洋梨のエスプーマ」。

次に前菜「フォアグラのポワレ 金柑のコンポート添え」。

そしてパスタ「タリオリーニ・温泉玉子・グアンチャーレ」。

メインに「群馬県産 五穀牛サーロインのグリル ムスクランサラダとジンジャーソース」。

ドルチェに「スフォルマート ディ ショコラータ フランボワーズアイスクリーム」。

コーヒー小菓子になります。

小菓子はワゴンサービスでいくつでもサーブしてくれますが4種類お願いしましたぁ。

あとグラスワインに白のシャルドネミネラルウォーターをお願いしましたぁ。

一時期有名シェフのお店でミネラルウォーターで問題になりましたねぇ(アハハァ)

いただいたのはイタリアの「SURGIVA NATURALE」で有料でしたよぅ(笑)

どれも美味しく友人(女性^^;)も喜んでいましたよぅ(アハハァ)

商談や会食など色々な用途で使用できるんでよく使わせて頂いています。

今回はプライベート利用だったんでお料理の写真OKということでパシャリ^^;;

誕生日などに利用してみてはいかがですかぁ。



キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 1

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 2

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 3

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 4

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 5

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 6

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 7

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 8

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 9

キュイジーヌ・エストbyホテルメトロポリタン池袋 10




キュイジーヌ エスト

夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:イタリアン | 池袋駅目白駅都電雑司ケ谷駅



chappychance8 at 09:12|PermalinkComments(0)まち歩き | グルメ

ホテルオーエド 池袋2丁目

今回は東京は池袋2丁目の交差点から約50m程行ったところにある

ホテル『ホテルオーエド』さんです。

2階がエントランスになっていて昭和のビジネスホテルといった感じです^^;

一泊朝食付きで利用。 フロント斜め前に朝食会場があります。

いたって普通のビジネスホテルです^^;;

朝食は洋食か和食を選ぶことができます。

今回は和食をお願いしましたぁ。

焼き鮭に味噌汁に納豆に生卵、小鉢はきんぴらにオレンジでしたぁ^^;

そうそうこういうところまで外国人が来ていましたねぇ(><)

オリンピックになったらこういうビジネスホテルでも1万円超えるんでしょうかぁ(トホホゥ)




ホテルオーエド 池袋 1

ホテルオーエド 池袋 2

ホテルオーエド 池袋 3

ホテルオーエド 池袋 4

ホテルオーエド 池袋 5

ホテルオーエド 池袋 6

ホテルオーエド 池袋 7




ホテル オーエド

夜総合点★★★☆☆ 3.8
昼総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:その他 | 池袋駅北池袋駅要町駅



chappychance8 at 08:27|PermalinkComments(0)まち歩き | グルメ

2016年02月15日

Bonnejourn’ee Enfant(ボンヌジュルネ・アンファン) 富士市緑町

今回は国道138号線(東海道)高嶺町交差点から御幸通りを北上し

2つ目の信号の吉原公民館前交差点角地にあるケーキ屋さん『ボン

ヌジュルネ・アンファン
』さんです。

本店は岩本山の方にある老舗のパティスリーのこちらは2号店になり

ます。

アンファンってフランス語で子供にあたる言葉で子供の様な無邪気な

発想から多種多様なお菓子を生み出していくってことなんでしょうかねぇ^^;

本店はロッジ風のちょっと落ち着いた雰囲気の感じですがこちらは街中

ということでスタイリッシュな少し都会的な感じのお店の雰囲気を醸し出して

いますよぅ。

ということでこの日購入したのが「ブルーベリーレアチーズケーキ」「カフェ・

ショコラ
」「ブラン・ブリュン」など数点。

濃厚クリームチーズに甘みのあるブルーベリーソースがバランスよく混ざって

いてトッピングのフレッシュブルーベリーの甘いこと^^;;

ブラックコーヒーにピッタリなケーキです。

普段使いからウェディングまで幅広いニーズに応えて下さりまたイラストレート

したデコレーションは限りなくリクエストに応えてくれるんでサプライズにはもっ

てこいのケーキも提供してくれます。

焼き菓子なんかも豊富でちょっとしたプレゼントにいいですよぅ。

気になる方は寄ってみてはいかがですかぁ。



ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 1

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 2

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 3

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 4

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 5

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 6

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 7

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 8

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 9

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 10

ボンヌジュルネ・アンファン 富士市緑町 11



Bonne Journ'ee ENFANT

昼総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:ケーキ | ジヤトコ前駅(ジヤトコ1地区前)吉原本町駅本吉原駅



chappychance8 at 16:48|PermalinkComments(0)まち歩き | グルメ